588 Views

F1品種という食糧を食らう

自然の法則とは、土に種を蒔けば、その種は水と大気と太陽に育まれ、いずれ実を結び、数千倍、数万倍の種を生み出し、翌年には自然淘汰で勝ち残った種がまた実を結ぶことを示している。大自然は私たちに多くのことを … 続きを読む F1品種という食糧を食らう

投稿者について

大沼 康介

大沼 康介

url: http://asa.hokkaido.jphttp://ksk.hokkaido.jp
北海道札幌市生まれ(1969年)石狩市在住。農業をサポートする仕事に携わって10年、知れば知るほど農業界の奥深さを実感。 多くの起業家が生まれる土壌を北海道に作りたい。 北海道の開拓魂が日本を変える力になると信じて、起業と新産業の創出を後押ししていきたい。 新規事業のサーバーとしての役割を発揮できるよう、自分自身も起業家精神を忘れることなく邁進していきます!