私と北海道
562 Views

「わたしと北海道」~~藤原香子さん


北海道というお題

 

あれこれ北海道について

悩んでいる間に

かれこれ1カ月以上が

過ぎてしまいました

 

〝お題を頂いた〟というのは

私だけではなく

ここに立ち寄り

この告知を読んでしまった…

 

 

皆さんも同じ立場なわけで………

(北海道感出すために北の国からの純風に)

 

そんな皆の中の一人の私が

書いてみようと思いたちました

(語尾を純風に続けるの難しい)

 

2月末日今日が期限!

今日中に書かなければ

と急いで書いているわけで………

(再び)

 

 

お題に頂いた北海道について

 

本日の北海道は札幌

 

お天気大荒れ

朝から風と吹雪と雷

昼過ぎからぼた雪と雨

 

 

そんな日の道路は

 

3分の2くらい食べかけの

かき氷状態

 

そのかき氷状態を

歩いて帰る

それは

砂漠を歩くような感覚で

 

寒く冷たい砂漠から

オアシスの家路へと向い

 

オアシスに着くと

今度は

かき氷ではなく

アイスクリームが…

 

北海道産の上質な牛乳を使った

アイスクリーム

 

暖房をガンガンに焚いた

暖かい我が家オアシスで

冷た~く美味しい

アイスクリームを食べる

 

それが北海道の冬です

(おそらく)

 

北海道というと

北の国からのような生活を

思う人が多いのかもしれませんが…

 

道産子なのに

私もあの生活には

憧れます

 

が、

 

道産子ゆえに

北海道の壮絶に寒い冬を

知っているし

北海道の大自然とは

言い難いところで

軟弱に育ってしまったので

 

暖かい部屋で

アイスクリーム食べながら

画面で見て憧れるだけです

 

 

北の国から…

面白いよね……

 

 

続編

でないかなぁーー

 

 

あ、今気付きましたが

今年は閏年でしたね!

期限は昨日まででした

 

 

新しいお題で

また

再チャレンジ投稿しようと

思います

m(_ _)m

 

【選者からのコメント】

 

投稿いただきまして

ありがとうございます!!

 

初回の公募は告知も不十分でしたし

なかなか応募してくださる方がいらっしゃらないと

内心、焦っておりました。

ですので、藤原さんのチャレンジに感謝しております。

 

文末のところ

公募期限は2月末日でしたので

きっちり期限内でした。

 

こういう

軽いタッチの文面も

大歓迎です。

むしろ

農業と消費者を繋ぐ

というこの場の存在意義を考えると

新たな一面を開拓してもらえると感じています。

 

という訳で

コラム募集第二弾のお題です!

投稿者について

境 毅

境 毅

url: https://www.facebook.com/takeshi.sakai.5661
糞尿で世界を救う事を夢見る、愛妻家でゲーマーなコンサルおじさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です