おいしい牛乳
4175 Views

別海のおいしい牛乳をPRしたい!


新年あけましておめでとうございます。

今シーズンの札幌は雪が少なく、歩道にできる雪の壁がないため非常に見通しが良い。しかし、気温は低いため道路がツルツルで大変危険な状態。
今年は「転ばない」が目標の今です。
皆さん、転ばないように気をつけましょう!!

さて、新年一発目は先日の「かゆい牛」に続き動画シリーズ。
今回はその本編(?)である、別海のおいしい牛乳をPRするための動画です。

別海のおいしい牛乳は、こだわりをもった酪農家が作った組織『ちえのわ事業協同組合』のメンバーが生産している生乳を、山形の乳業メーカーでパッケージしている牛乳で、ほのかに甘く濃厚で搾り立てそのままを味わえる本当においしい牛乳です。
メンバーの2軒を回り、普段なかなか見る事の出来ない「どんな仕事をしているのか?」に絞った内容で制作しました。

好奇心旺盛で人間に対してとてもフレンドリーな牛達、そんな牛を育てている酪農家さんはとても優しく、そしてただ搾るだけではない「想い」が感じられました。
餌へのこだわり、牛が心地よく過ごすための環境整備、牛との接し方・・・様々な場面でおいしい牛乳ができる納得の理由が存在し、酪農のイメージがすっかり変わった撮影でした。

表情豊かな牛たちにもご注目ください。

別海のおいしい牛乳は、現在、山形の一部のスーパーでしか販売されておらず、またネット販売の環境も整っていないため、なかなか口にしてもらうのが難しいのが現状です。
そこで毎週木曜日15時より、北海道農業サポート協会の事務所内にて試飲会を開催しております。
お近くの方は、是非、足をお運びください。

【北海道農業サポート協会】
http://asa.hokkaido.jp

投稿者について

今 真弓

今 真弓

url: http://ksk.hokkaido.jp
趣味はカメラ、ゲーム。好きな食べ物はアスパラと海老と肉。文章を書く事は苦手。よろしくお願いします。

“別海のおいしい牛乳をPRしたい!” への1件のフィードバック

  1. ガイアの夜明けを見ました。
    日本は、病気になりやすい食品ばかりです。健康で安全な食品を リーズナブルな価格で買うことが困難です。巨大組織に打ち勝つ手段 私のビジネスで 個人で参加することにより、月収2000万 農家、飲食店、中小企業に1億融資返金不要、最低月収4千万 規模により 増加ありなのです。電子技法という方法で、家や建物など建てたり、利点は、ネズミより小さい虫は、入らない、磁場、地震など避けられることなどです。例えば、根は、太く、実などは、量が増える 台風で倒れたりしないなどです。興味がありましたら、連絡下さい。 これから 日本は、変化しないと 子供達が 減りつつあるのも事実です。1人で頑張っても 周りからは、冷たい視線で、仲間ができません
    よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です